Sasaki Cueについて

「Sasaki Cue」はJPBF所属プロ「佐々木 浩」により、設計から製造まで全て手作りで製作されるオリジナルカスタムキューです。
プレイヤーが求める性能を熟知しているからこそ、他社のキューには無いスピン量や打球感などへのこだわりが特徴です。
したがって、Sasaki Cueが製作するキューの約95%はキャロム用で、日本のみならず海外のプロ選手にも愛用されています。
また、国内外で活躍するプロ選手からのアドバイスや、海外の有名キューメーカーとの提携により、更なる性能の向上や製品の開発に努めて参ります。

Sasaki Tip

最高級の豚革を使用。ソフトな革を11枚積層にする事により、
玉持ち(フィーリング)と進行方向のストレート性を重視した新しい構造になっています。
2014年度チャンピオン 新井 達夫プロが使用し、優勝しました。

定価¥3,000-/1個(税込)

Sasaki Tips

日本での取り扱い店:
有限会社ニューアート
〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波4-20-9
TEL:043-252-0123

 佐々木 浩(ささきひろし)のプロフィール      

1951年7月6日生まれ。福岡県出身。
JPBF所属のプロプレーヤー。
プレイヤーのキューの性能に対するニーズに応えるキューを製作したいとの思いから、2000年からオリジナルキュー「Sasaki Cue」の製作を開始。

imageimage2image3

International Cuemakers  Associetion

 ass2

ass

studio008 studio006

studio001

a45_r